TensorFlowの日本語まとめ

TensorFlowの公式サイトに書かれている英文を英語ど素人が翻訳(日本語訳/和訳)します。 間違いがありましたら、優しく教えていただけますと幸いです。 内容を理解したら、使ってみたい。

6.モデルの訓練

モデルのトレーニングすることは、その後のプレースホルダにデータをプッシュするfeed_dict使用して、ループ内でこの新しいデータでsession.runを呼び出すのと同じくらい簡単です

for inputs, labels in generate_batch(...):
  feed_dict = {training_inputs: inputs, training_labels: labels}
  _, cur_loss = session.run([optimizer, loss], feed_dict=feed_dict)

 

tensorflow/examples/tutorials/word2vec/word2vec_basic.pyで完全なコード例を参照してください。

スポンサーリンク

 

 

学習した組み込み環境の可視化

訓練が終了した後、私たちは、t- SNE使用して学習した埋め込みを可視化することができます

f:id:TensorFlow:20160130015435p:plain

出来上がり予想されたように類似の終わりまでクラスタリングが近く、互いの言葉であることTensorFlowの高度な機能のより多くの展示word2vecのよりヘビー級実装では、 tensorflow/models/embedding/word2vec.pyでの実装を参照してください。

 

(原文サイト)

Vector Representations of Words